年末のお届け物の中に

今日、従兄弟から娘へクリスマスプレゼントが送られてきました。
なかみは飛び出す絵本でした!
海外のものみたいで絵がリアルで大人でも楽しめる本みたいです。
クリスマスにあげるので、開けずに隠しておくことにしました。
それと一緒にはいっていたのが、お年玉でした。

もうそんな季節なんだなぁ、と思い、こちらも母として中身が気になりましたが、年明けまで開けずに預かることにしました。
年末年始は子供たちにとってとても嬉しい時期なんだよなぁ、と、羨ましく思いました。
私も昔、お年玉をたくさんもらって、貯金分と、使う分に分けてワクワクしていたことを思い出しました。
その反面大人は出費が多くて大変なんだな、と改めてわかりました。
私も甥っ子達に送らなくてはですね!